中年に差し掛かり気になり始めた臭い

若いころは気になりませんでしたが、年を取るに連れて体臭が気になるようになりました。

 

いわゆる、加齢臭というやつですね。

 

電車に乗っているときなどに年配の方から加齢臭を感じることがあり、自分も中年になり気にするようになりました。

 

これまでに、会社の同僚や先輩で体臭のきつい体質の人から不快な匂いを感じることはありましたが、自分は朝はシャワー、夜は風呂に入って体を洗っているので大丈夫だと思っていました。

 

体臭ケアをしようと思った直接のきっかけは、汗をかいたあとのシャツの匂いです。

 

脇や首の襟などから不快な匂いを感じるようになり、体臭ケアを実施しようと思いました。

 

朝晩シャワーやお風呂に入っていても、日中の汗は洗い流せないので、どうにかしないといけないなと思いました。

サプリメントと石鹸

今でも継続している体臭ケアはサプリメントの服用と石鹸です。

 

最初は制汗スプレーを使用していました。

 

制汗スプレーは効果はありますが、効いている時間が短く、汗をかきやすい暑い日には一日に何度もスプレーをしなければなりませんでした。

 

スプレー缶は荷物になりますし、何度もトイレの個室に行くのも面倒でした。

 

ミョウバン水も試しましたが、制汗スプレーと同じような理由で長くは続きませんでした。

 

どちらも効果はありました。

 

その後、いろいろなグッズやケア方法を試しましたが、サプリメントは服用するだけで済みますし、石鹸も今まで使っていたものと交換するだけですのでとても簡単で続けやすく、今でも続いています。

 

体臭ケアのサプリメンは、口コミサイトやランキングサイトを見て人気のあった臭ピタッというサプリメントを使っています。 臭ピタッ!で体臭対策

 

最初は半信半疑でしたが、試してみると汗を吸ったシャツの臭いが軽減されたことを実感できるようになりました。

汗を吸ったシャツの臭いが軽減

まず、体臭ケア用の石鹸は有名メーカーのものを購入し、使用しました。

 

効果は即感じました。

 

汗をかいた後の不快な匂いが大分改善されているのがはっきりと分かりました。

 

さすがに長時間じわじわ汗をかく夏場には効果が薄れますが、それ以外の季節は石鹸だけで体臭ケアは十分だと感じるほどの効果です。

 

今までと同じように体を洗うだけで効果が出るのでとても楽です。

 

しかし、夏場にはその効果が薄まることから、石鹸以外にも体臭ケアが必要だと思いサプリメントを服用しました。

 

サプリメントの方は1〜2週間程度で効果が現れました。

 

夏場でも汗を吸ったシャツから不快な臭いがなくなりした。

 

一日1回服用するだけで効果がでるので、こちらもとても楽で重宝しています。

 

汗ばむ季節になると注文して飲み始めています。

更新履歴